シティボーイの秘密基地|ワンルーム 27.55㎡

新宿にほど近い、とあるマンションの一角。
手を伸ばせば、空に手が届きそうなこの街で、こぢんまりとしたリノベーションができあがりました。

コンクリート打ちっぱなしの小洒落た外観のワンルームマンションを、より住みやすく、より今どきな空間に、ということで依頼をいただきました。

窓が多く広々とした空間。マンションのポテンシャルを感じます。
リビングのドア。ドアの奥に玄関があるお部屋の構造になっています。

ブルーグレーの扉が印象的なワンルームには、コンパクトなキッチンと縦長の空間。
白を基調としているため、部屋がより広々として見えます。

ドアのうしろ側には、オープンクローゼット。
おひとり暮らしのお洋服などがしっかり入る収納です。

収納に使わなくても、少しデスクや棚を置いたり、いろんな使い勝手が想定できる空間に仕上がっています。
天井のライティングレールにあるスポットライトも、お部屋をところどころ照らしてくれていて、クールな空間をつくりだしています。

そして、このお部屋、天井が特殊でアーチ状になっているんです。

アーチ天井のてっぺんから照明が吊り下げられていて、ちょっとスペイシーな空間。
シティボーイにはぴったりの空間です。

お部屋の上部はロフトになっていて、ちょっとした収納も置けるようになっています。

つづいて、玄関側にちょっと工夫が。

玄関横に洗面台を設けており、帰ってすぐに手を洗ったりすることができますね。

玄関に洗面台を設置しています。
もともと、お風呂側にあった洗面台をくるっと回して、玄関側に向きを変えて設置。
忙しい朝でも、玄関近くで準備をしながらサッと出かけられるので、遅刻しそうになっても安心。

玄関にもたっぷり収納あり。
スニーカー好きのシティーボーイがいたら、収納量もバツグンで安心ですね。

棚板も可動式。高さを変えたり、棚板を増やすこともできます。

広さは限られていても、ちょっとこだわるだけで良い空間に。
いい空間は、ちょっとの工夫でつくりあげられる。

シティボーイが音楽をかけながら、ビールを片手に夜の時間を楽しむ。
そんなチルアウトな時間、過ごしてみませんか。

■設計期間 1ヶ月
■施工期間 1ヶ月半
■予算(目安) 450万円
■広さ 27.55㎡