晴れた日のリモートワークがお気に入り|66.96㎡

ここ数年、世の中の動きはめまぐるしく変化しています。
fujitacaリノベーションも変化に包まれて、どうにかこうにか。
でも、時代のせいになんかしてはいけません。
新たにやってくる時代に、立ち向かっていく必要があります。

なんて、ちょっとカッコ良さそうなことを口走りましたが、今日も元気に事例紹介です。

都内のとあるマンション。
12階のマンションで、眺望はバツグン。
ちょっぴり築年数が経っているマンションですが、まだまだポテンシャルは高い。
そんなマンションをキレイに仕上げました。

リビングダイニングはどん、と。
キッチンからリビングまで、大きな壁が少なく、スムーズな空間。
採光がしっかり入るので、部屋全体がとても広く見えます。

そんな空間にはウォークインクローゼットが。

ウォークインクローゼットとして使えるハンガーはもちろん、ちょっとしたワークスペースも作られています。
ワークスペースの空間をしっかり作る必要はないけど、いざというときに使用したい!というお声はかなり多いです。
ワークスペースとしてのお役目を果たしたときには、収納棚としても使えるので、とても便利です。
ライフスタイルの変化を強く感じますね。

リビングにはアクセントクロスとスポットライト。
スポットライトを設置するときは、部屋の辺の長さが長い方向にズドーン、と持っていくと部屋が広く見えます。
明るさが足りないときはダウンライトなどを併用していきましょう!

スタッフ曰く、この部屋のこの感じが好きだそうです。
(語彙力がなくすみません…)

他の部屋も広々として眺望が良く。
どのお部屋もシーンを選ばず万能に使えますね。

広々とした空間で、テレワーク・リモートワークが続く生活も、楽しく過ごせそうな予感がするおうちでした。

追伸
空がキレイな写真も撮れました(スタッフがスマホでパチリ)

■面積 66.96㎡
■設計期間 2ヶ月
■施工期間 2ヶ月
■費用(目安) 約1200万円